物件情報

燕莎エリア

亮馬河沿線の改造がほぼ完成

亮馬河沿線の改造工事が、ほぼ竣工に近づいているようだ。 ケンピンスキーの南側はこのように綺麗になった。河の水は塞き止められているからからか、流れがない…。竣工したならはもう少しマシにはなるのだろう。 既に釣りを楽しむ人もおり(違反かは不...
燕莎エリア

焼肉店が登場する裏で…

三全公寓景秀グループがまた大変なことをしてくれた。 ジム倶楽部棟ロビーには、「和座」の日本料理店が入っており人気であることは有名だが、この度、焼き肉店が入店することになったらしい。現在は写真のように、内装工事中である。 しかし、その裏で...
国貿エリア

ゴミ分別のために…

ケリーセンターマンションでは、何と全ての世帯にこのようなゴミ箱を提供している。 ゴミ分別が一応形式的のように始まった中国ではあるが、部屋に分別用のゴミ箱を提供しているマンションは、初めて見た。 思わず「流石ケリーセンター!」と感心してし...
麗都エリア

麗都花園通り!

麗都広場の歩道が、綺麗に舗装された。 コロナ禍の中、工事自体が一時中止になるなど、これは日本も中国も同様である。 日本人学校も、送迎の際には工事現場を避けるように登校していたが、次回、登校再開となった際には子友達にも新しい歩道をみて何か...
燕莎エリア

新光明公寓

光明公寓に新しい部屋が登場した。 光明ホテルの部屋を、ちょっと無理やり感はあるが、Studioの部屋2つを改造。1LDKとして貸し出すことにした。 確かに無理やり感は満載ではあるが、これまでの50㎡Studioに比べたら、遥かに使いやす...
建国門エリア

斉家園外交公寓の工事は続く…

斉家園外交公寓では、まだまだ建設工事が続く。 マンションは既に竣工しているが、今建設中のはオフィスビルだ。 建国門外交公寓に建設したオフィス棟は、正直申し上げて決して使いやすい造りではなかく、特定の業種に対しては非常に理想的な設計だが、...
燕莎エリア

あおぞら幼稚園が引っ越した

数年前、ライセンス問題から日本人向け幼稚園は当局からの目が厳しくなり、引っ越しや幼稚園そのものの在り方などが見直された時期があった。 そもそも、そのライセンス自体が許可が下りにくく、不可能に近い状態。 厳しくなる拝見には、中国ローカル幼...
燕莎エリア

流石、中国の建築技術…

先日、有巣公館からの引っ越し作業があった。 新型肺炎により急遽家族が帰国、単身赴任となったお客さんの引っ越し。 2019年3月にオープンしたこの有巣公館。 引っ越しの日に部屋を見てビックリ。分かってはいたけれど、本当に中国の建築技術は...
物件情報

新国貿公寓、一階部分は??

新国貿公寓のモデルルーム写真は先日のブログで紹介したが、新しくなった国貿公寓では、一階部分にテストランやコンビニなどの店舗を入れる予定らしい。 正門は、ビルの西側になるそうだ。そしてプールはロビーの3階になるそうだ。 これまでの...
物件情報

新国貿公寓 間取り図公開!

新国貿公寓の間取り図が公開された。ついでにプールのイメージ図も。 モデルルームはまだ公開されていないため内覧はまだ出来ないが、徐々にその全貌が明らかになってきた。 北公寓と南公寓の一階部分は、テナントも入る予定だ。コンビニやカフ...
タイトルとURLをコピーしました