建国門エリア

斉家園外交公寓の工事は続く…

斉家園外交公寓では、まだまだ建設工事が続く。 マンションは既に竣工しているが、今建設中のはオフィスビルだ。 建国門外交公寓に建設したオフィス棟は、正直申し上げて決して使いやすい造りではなかく、特定の業種に対しては非常に理想的な設計だが、...
燕莎エリア

あおぞら幼稚園が引っ越した

数年前、ライセンス問題から日本人向け幼稚園は当局からの目が厳しくなり、引っ越しや幼稚園そのものの在り方などが見直された時期があった。 そもそも、そのライセンス自体が許可が下りにくく、不可能に近い状態。 厳しくなる拝見には、中国ローカル幼...
社員の日記

ゴミの分別開始?

北京のゴミ分別は上海に遅れながらも、徐々に実行している状況。 しかし、我が家のアパートを見ても、なかなか難しそうだ。 そんな中、上の写真のようなスローガンと方針が、映し出されていた。 「北京市生活ゴミ管理条例」 参考: 使い捨てコ...
社員の日記

長野にマスクが届く!

たまたま依頼があり、手配をし始めたマスク。 中国から日本へマスクを輸入する中で、故郷の長野でもマスク不足であることを知り、中学同級生に相談をしたことがきっかけで始まった、このマスク事業。 同級生の販売ルートからマスクを販売。弊社の儲...
社員の日記

流石IKEA・・・

新型肺炎の勢いは、ここ中国ではだいぶ収まっている。 海外留学生による逆輸入は続いており、ここ北京市朝陽区ではちょっとしたクラスターが発生し、「ハイリスク地区」と選定されている状況…。 この週末、ちょっと公園まで行ってみたが、ここIKEA...
社員の日記

公園へ

天気予報では曇り時々雨。 しかし、コロナの影響で週末の仕事もほぼないことから、家族サービスは計画通りに組めるような状況…。 なんとも皮肉なことではあるが、今までは自分の仕事の関係上週末の計画が立てずらかったのだが、この2カ月ほどはほぼ予...
燕莎エリア

流石、中国の建築技術…

先日、有巣公館からの引っ越し作業があった。 新型肺炎により急遽家族が帰国、単身赴任となったお客さんの引っ越し。 2019年3月にオープンしたこの有巣公館。 引っ越しの日に部屋を見てビックリ。分かってはいたけれど、本当に中国の建築技術は...
社員の日記

春の訪れ。COVID-19は一体何処へ??

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)は何処へいってしまったのか?と疑いたくなるほどに、春の訪れを感じる今日この頃。 娘と一緒に、近所の公園へ散歩。一週間前とは変わって多くの花が咲いていた。 公園には、予想を超える人の数が…。欧...
社員の日記

現場は混乱。。。

新型コロナウイルスは、中国ではだいぶ収まってきており、「終息宣言」が近いのではないかという雰囲気に。 しかし、韓国、日本、イタリア、イランを始め、世界中に広がってしまった…。 中国としては、「逆輸入」を避けたいため、検疫強化がされ始めて...
社員の日記

日本も中国も隔離…

いよいよ日本も中国も、入国者は14日間の隔離だ…。 今度ばかりは、日本に帰る予定の人も大混乱。既に急遽、8日までに帰国する人も登場。 中には、3月31日帰国予定が伸びる人もいるほど…。 日本の「隔離」は強制ではなく要請であるため、中国...
タイトルとURLをコピーしました