光明公寓中庭が消える?

光明公寓中庭.jpg光明公寓に長きに渡り、子供達の遊び場であり、夏には毎週BBQが開かれていた中庭のほぼ半分がなくなろうとしている。

1986年から建つこのマンション、この中庭の土地も光明公寓の所有かと思っていたが…どうも違うらしい。

この川沿いの土地、実は庭の半分近くが「国」の所有であり、光明公寓が不法占領していたらしい。

今になって、国から「道を広げたいから、返してくれ」と言われたそうだ。

まあ、光明公寓そのものも国営企業の所有であるため、結局は仲間内での事なのだろうが、現在は写真のような状態に。

日本人入居者も減り、ほとんどが欧米人家庭となりつつある当公寓は、今後どのような方向に行こうとするのか…。

良い環境であったのだが、面白みのない物件へと変貌してしまうのだろうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/353

コメントする