北京日本人学校運動会

undokai.jpg北京日本人学校運動会に初めての見学となった。

娘が通ってはいるが、一年生だった昨年は、ちょうど社員旅行の日程と重なりその時は飛行機の中…。

今年は最初から最後まで見ることができた。ただ、暑かったのは予想外だった。

生徒数は年々減っている状態。それでも、子供達が頑張り、一生懸命駆け回る姿は、やはり感動モノだ。

普段は仕事でし’か会うことしかない方も、親子競技で笑顔で走る・走る・走る。

皆が笑顔になる瞬間だ。

中国の学校に通う長男は午後は帰宅となったが、子供の成長を感じることができた。

あれだけの踊りなどもきちんと覚え、子供の記憶力にも関心しながら、自分が小学校の頃を思い出し、懐かしい気分になった。

日本では、大雨や地震が続き今でも避難生活の方は少なくはない。

そんな中の開催ではあったが、写真のように天候にも恵まれ、奇跡的な青空となった。

来年はまた新しいドラマが待っていることだろう。

楽しみがまた増えた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/331

コメントする