2018年9月アーカイブ

circus.jpg

何年ぶりだろうか…。

家族でサーカスを見に行った。場所は、朝陽公園。

友人から格安チケットを入手したので、妻も喜んでいた。

感想としては、子供向けではないかなという印象。

三連休の最終日としては、兎に角子供が喜んでいるのが一番。

明日より始まる一週間は、国慶節前の一番やる気が最も出ない一週間となることだろう。既に総経理もバカンスに…。

この一週間、気を引き締めて迎えよう!

akimatsuri2018.jpg中秋節三連休の初日。

今年の秋祭りは、日本人学校ではなく「東楓国際体育園」で開催された。

もともとはゴルフ場。広~い芝生の中で自由に過ごす事ができた。日本人学校だと人工芝のグラントでの飲食は禁止など、かなり行動に制限があったので今年はその心配がなかった。

新世紀不動産も、テントの協賛をし、ちょっとした宣伝をしたのだが…。

写真で見える通り、誰のイタズラなのか、新世紀不動産のテントの机だけが無い!左隣に奪われている!

テント内の机や椅子も、奪い合いのようだ。

誰かが占領するために移動してしまったのか、主催者側のミスなのか…不自然に椅子だけが残され、机がない…。

これでは「新世紀不動産はケチだ」と思われてしまうのではないかと気にはしたが、ここで下手に動いては逆効果ではないかとも考え、結局そのままに。

それでも、秋祭り自体は非常によく、子供達も楽しんでいたようだ。

天候にも恵まれ、暑すぎず寒すぎず、秋のポカポカ陽気を全身に感じながら家族と過ごせた、良い一日であった。

 

undokai.jpg北京日本人学校運動会に初めての見学となった。

娘が通ってはいるが、一年生だった昨年は、ちょうど社員旅行の日程と重なりその時は飛行機の中…。

今年は最初から最後まで見ることができた。ただ、暑かったのは予想外だった。

生徒数は年々減っている状態。それでも、子供達が頑張り、一生懸命駆け回る姿は、やはり感動モノだ。

普段は仕事でし’か会うことしかない方も、親子競技で笑顔で走る・走る・走る。

皆が笑顔になる瞬間だ。

中国の学校に通う長男は午後は帰宅となったが、子供の成長を感じることができた。

あれだけの踊りなどもきちんと覚え、子供の記憶力にも関心しながら、自分が小学校の頃を思い出し、懐かしい気分になった。

日本では、大雨や地震が続き今でも避難生活の方は少なくはない。

そんな中の開催ではあったが、写真のように天候にも恵まれ、奇跡的な青空となった。

来年はまた新しいドラマが待っていることだろう。

楽しみがまた増えた。

月別 アーカイブ