網戸

amido.jpg柳の種が飛ぶ、綿の季節になりました。

そろそろ蚊も出てくるかもしれません。

最近、三全公寓に見学に訪れた際に知ったこと…今後は網戸は設置しないことになったらしい。在庫が切れた時点で、提供はしないそうだ。

理由は…

新北京市長が、元環境保護局の方で、網戸や家具塗装などの塗料に対して、非常に厳しく監督しているそうな。

その影響で、網戸などの塗装ができなくなり、業者も対応しなくなったとか…。

全ての業者が無くなるはずながないと思うのだが、三全公寓としてはそのような理由から、今後は提供しないことを決定。

ドアを開け、空気を入れ替える家庭がどれだけいるのかは不明だが、少なくとも我が家は、天気の良いときには窓を開け、夏は暑いので網戸が必需品となる。

セントラル空調のマンションであれば、冷房も使い放題だから、網戸なしでも過ごせるんだろうな…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/315

コメントする