2017年7月アーカイブ

tokyo.jpg今年の東京滞在では、可能な限りの場所へ行こうと思い、毎日のように出かけていました。

スカイツリーも東京タワーも行き、スカイツリーは流石に素晴らしい眺めでした。スモッグがない天気はやはり最高!

お台場の科学センターにも立ち寄ったが、大江戸温泉物語は評判通りの場所でした。

「上海でトラブルになっている、あの大江戸温泉物語か…本物だ!」

と心で叫びながら入ってきました。

いや~ここも外国人の多いこと。感覚的には3分の2は外国人では?

交通費が高いとは感じるが、食事も安いし、空気も綺麗。やはり日本はいい国だなぁとつくづく感じた東京滞在。

あれだけ心配した地下鉄も、携帯アプリで迷うことなく移動。故郷の長野と比べると、雲泥の差ですね。

ディスニーには行かなかった今年の日本一時帰国。子供達にとってはどのような思い出になったことか。

来年はどうしようかな…

ryoko.jpg2年ぶりの帰郷だ。

昨年は社員旅行で沖縄にいったため、2年ぶりの本州上陸であり、帰郷である。

その前に、東京でちょっと遊んで帰ろ~。

私にとって、東京はどこに行くにも挑戦だ。アプリがあるからいいものの、鉄道の乗り換えには大変苦労する。

娘も日本人学校に行ったせいか、日本旅行を非常に楽しみにしている。

息子も「お寿司食べたい」とずっと言っている。

普段の生活は中国。

日本の文化に触れて、もっと好きなってもらえると嬉しい。

普段忙しく、週末も遊んでやれていない子供たち。家族サービスで、補おう!

ooame.jpg先日、北京では大雨だった。

日本でも大雨、豪雨のようである。特に今日は富山や長野北部では土砂災害も出ているような…。

北京でも2011年頃に、とんでもない大雨に見舞われ、死者もでたほど。何台もの車が浸水した。

今年は、警報は出たが、思っていたほどの被害はなく、雨も日本人的には「よくある降水量程度」でしかなかった。

ところが、近所の川を見たとき、驚きと意外な展開が!?

川の水位が上がるのは理解できる。

しかし、なぜ臭い?ヘドロ臭い?

あれだけの雨が降り、あれだけの水が流れていて、なぜあの臭いがするのか理解でいなかった。

 

最近、その答えがわかった。

友人曰く、「中国では、雨が降った際に普段は流せない汚染水などを、工場や浄水場などが川に流す事がある」とのこと。

そうだったのか…。どうりで臭うわけだ…。

晴れてしまったこの一週間は、全く臭わない。

この民族性、なんとかならないものか…。

sohji.jpg

東苑ショックから大人気となってしまった三全公寓

家賃値上げもなかなかのもの…交渉も強気そのものです。

しかしながら、顧客に対するサービス意識は、北京不動産の中でもかなり高いと感じる。評判も良い。

日本基準で測ってしまったら、中国のみならず世界各国で比較対象にすらならないだろう。私の意見は、あくまで中国基準での高評価でだ。

先日見学案内で訪れた際に撮影した写真です。見てください!空調とキッチンの換気扇を清掃しています。

実はこれ、他のマンションでは「ここまでやってはいないのではないか?」と思わずにはいられません。

実際に、入居準備をしている部屋で、ここまでやっているマンションを見た記憶がない。

特に換気扇は、油でギトギトになり、吸引が悪くなった時点で大掃除をするのが常識だ。

ここまでするのは、自分自身が学びたいくらいだ。我が家の換気扇も相当汚れているだろうし、ここまでバラして洗浄できたら、どれだけの達成感を味わうことができるだろうか。

改めて感じた三全公寓のサービス意識の高さ。

家賃上がって強気な姿勢でも、サービス意識だけは下げないでほしいものだ。

月別 アーカイブ