生卵新商品!?

tamago.jpg北京で俗に言われる「安全な生卵」は、大きく分けて2種類。

①.蘭皇卵

②.伊勢卵

ここに何と新しい商品が加わった!

その名も、「果樹園の紫卵」~自然の法則に従い守る。続けて~ 艳滋养(ヤンは栄養を与える)である。

値段は10枚で20元程度。決して高くはない。しかし…日本語が怪しすぎる。

日本語がまともであれば、「試して見るか」と思うのだろうが、ただただ怪しすぎる…

需要があるとは言え、もう少し研究してほしいものだ。

味は保証できないが、誰かチャレンジしてほしいものである…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/259

コメントする