家庭焙煎

baisen.jpg私事でありますが、最近コーヒー豆の「家庭焙煎」にはまっています。

ドリップで入れるコーヒーは格別。

コーヒー豆の知識が増えれば触れるほど、スターバックスのコーヒー豆は「新鮮ではない」ということがわかってきた。

自家製の場合には、焙煎にムラが出来やすいが、この過程が楽しいのである。

全ての影響は友人からではあるが、このように”コダワリ”を持ってみると、実に面白いものだ。

このまま研究しつづければ、そのうち農場を見てみたいと思うようになるのだろうか…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/238

コメントする