2016年4月アーカイブ

facebook.jpg中国では、VPN無しでは、Facebookもgoogleも、基本は開けない。

VPNを接続すれば問題はないが、このVPNも安定しない場合が多い。

 

諦めていた私だったが、検索に検索を重ね、なんと方法が見つ買った!

hostsファオルを書き換えるのだが、PC版でのみ直接開くことが可能になった。

Windowsであることが条件とはなるが…。Macバージョンは研究中。

この方法でも3ヶ月ごとくらいに更新が必要そうだが、通常は全く問題ない感じ。

VPNにお金はかけたくないけど、でも時々必要という方には嬉しい知らせ。

北京にいらっしゃる方、来られる方、いつでもご相談を!!

LINEに続いて、中国でも楽しめる可能性を見い出し、なんか嬉しい今日この頃であった。

shyusen.jpg北京の中心地から少し離れた場所に、過去に商社の双日や豊田通商が所有していた、酒仙公寓がある。

先日、なんと爆発騒ぎがあったのだ。

テロか?と思わせるような出来事。写真にあるようにガラスも無い状態…。

原因は、サウナの電気系統のショートにより発火。煙が充満し耐え切れなくなり爆発したらしい。

老朽化が決定的な原因だそうだ。

日本資本の撤退により管理が完全に中国企業に移行しているが、その管理が原因なのかは定かではない。

ただ、この問題、管理の責任のみだとは言い切れない。

老朽化は、どのマンションも起きること。

特に築15年以上になる物件は、水道管やガス管、そのた水回り含め徹底的なオーバーホールが必要ではないか。

最近も、ある不動産会社所有の物件で、毎回水漏れに遭遇されるという話を聞いた。災難続きだそうだ。

リフォームをして見た目は綺麗でも、壁の中まではわからない。

それぞれの物件で、徹底的に調査・修繕をしていくように準備しなければ、今後はもっと大きな問題になるのかもしれない。

 

kidera.jpg中国北京で3年半に渡る任務を終え、木寺大使が帰任となりました。

先日、歓送会が開かれたため、参加してきました。

日中関係が非常に厳しい時に任命され、『官民密着』と言われながら、様々な会合やイベントに参加されたそうです。

苦しい事もあったことでしょう。難しいことばかりであったでしょう。

苦労が報われたのかは不明ですが、日中関係は着実に改善されてきています。

5月10日には、横井大使が任命され、着任されます。

外務省の最終兵器であり、中国通であると聞いています。

ビジネスをする者として、関係が改善されてもらわなくては困ります。大いに期待したい所です。

 

木寺大使は、フランスの日本大使として向かわれるそうです。

フランス語は堪能であると聞いていますので、大いにご活躍されることでしょう。

最も厳しい時期に就任された木寺大使。本当にお疲れ様でした。

新天地でのご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

kanzei.jpgご存知な方は、私よりも良くご存知なのだろう。

4月8日より、中国では関税が引き上げられた。

いわゆる、『爆買い防止』であることは確か。

営業税も増値税に変更され、全ての企業で増税となる。物価も更に上がるのかな…。

増値税で最終的に減税となる企業もあれば、全く意味の無い企業もある。

とりあえず、家賃は上げられそうだ。

フレイザー系列は、5%の値上げが決定。ケンピンスキーにおいては11%の値上げ。

これ、欧米企業でも耐えられなくなるのでは…。中国は何をしたいのだろう。

「パナマ文章」なるものも出されてしまった政府。増税の目的をはっきりしないことには、国民からの不満も収まらないのでは…。結局、この増税に伴い、領収書発行機器を最購入しなくてはならず…。

やはり意味のない出費がかさむだけで…。

爆買いは、形を変えて今後も増えることだろう。増税の一方で、また粉ミルクの問題が勃発と、国産製品への不信感は更に強くなる一方である。

これで中国経済が上向きになるのか。心配だ。