2015年8月アーカイブ

kodomo.jpg今年の社員旅行で、同僚が撮った一枚の写真を見て、感慨深い感情が出てきた。

10年前、会社を設立し歩み始めた頃は、マイホームもマイカーもない、ましてや結婚もしていない状況からのスタートだった。

それが今では家族ができ、子供も小学校へ通い始めている。

時間が過ぎるのは早い…。

数年後には更に子供も増えていることだろう。

年末、来年と出産を控えている同僚もいる。

タイ旅行で改めて中国人(華僑含む)の多さにビックリしたが、この先彼らのような優秀な者たちが、世界に出て活躍してくれることを願ってやまない。

ツアーでの旅行で、慌ただしく疲労困憊ではあったが、微笑ましく、喜ばしくもある様子を何度も見ることができたことが、本当に嬉しかった。

また頑張ろう^^

Puketto.JPG今年も社員旅行の季節になった。

第一陣は、タイのプーケット島へ。

私も、北京からこれだけ離れた場所へゆくのは初めて。

私は英語もできないことから、英語圏への旅行は社員旅行でなければ機会がないくらい。

ただ、驚いたのは中国人の多さだ。現地人は華僑も多いとは思うが、中国語で客引きをする人も非常に多い。旅行客も、食事などで一つの場所に集まれば、90%以上が中国人という情況…昔は日本語を話す人が多かったんだろうな。

スコールが多いこの土地。それでも、天候がもってもらえればありがたい。

一行は29日には北京へ戻る予定。

2015年の旅行はなしにしようとまで考えていた、今年の社員旅行。

第二陣は日本大阪の予定。

リフレッシュして、気持ちよく北京へ戻りたいものだ。

 

seigen.jpg

世界陸上2015がここ中国北京で8月22日より開かれる。

そして9月3日には、抗日勝利記念式典が行われる。

よって、8月20日より9月3日まで、車の交通規制である『ナンバー奇数偶数による交通規制』が始まる。

正直…こんな歓迎できないイベントはない。

住んでいる場所が職場より遠いというのもあるが、仕事上車が運転できないと本当に困る。

国際的なイベントで、偽りの姿を見せても、全く意味がないと思うのだが…。

しかも、世界陸上が開幕する22日、23日は、CBDエリア~天安門エリアでは記念式典のリハーサルのため大規模な交通規制となり、そのエリアに住む住民ですら自由に外出ができなくなるそうだ。少なくとも公安局から外出を控えるようにと指示も出ている。

世界的なイベントで外国人が増えても、王府井のような観光スポットには訪れる事ができない日があるというのは何とも矛盾ばかりである。(この国は矛盾だらけではあるが)

2022年の冬季オリンピックも決まってしまった北京。

その頃には、こんなに面倒な政策がなくなっていることを、祈るばかりである。

仕事は仕事で、週末でもマンション案内から引越しまで控えているわけで、どのように仕事を回してゆけばよいのか、よく準備をしなくてはならないだろう。

liangmaqiaowaijiao.jpg北京の新大使館区域に、新たにマックが登場した。

オープンしたばかりの、亮馬橋外交ビルの地下にである。1階にはセブンイレブンも内装中。

このエリアには、ファットバーガーがあったが、少し高い為、リーズナブルなマックが登場してくれるのは個人的にはありがたい。

今後、このエリアももう少しテナントが増えてゆくだろう。何が入るのかは乞うご期待!

taiki.jpg先日、ある日本の番組と見ていたときのこと。

日本の紫外線が年々増えているそうだ。

昔、紫外線増加の原因としてオゾン層の破壊問題があったが、昔よりは改善されてきているとか。

改善されているにも関わらず、紫外線が増えるというのは何故か…。

紫外線増加による被害は、皮膚がんやシミといった事が挙げられるが、近年多いのは目への影響。

帽子やサングラス、日傘などを用いて、紫外線対策をしていないと、目の病気になるため注意が必要という内容だったが、その日本の紫外線が増加傾向にある理由がなんと、

『日本の大気が綺麗すぎるから』

これには驚いた!

なんでも“過ぎ”は駄目なんだと、改めて思わされた。

と、言うことは、私のいる中国では、紫外線がかなりカットされるのであろうか?

北京にいる中国人は、シミなどが少ないのだろうか??

今後はよ~く観察してみよう。

月別 アーカイブ