2015年2月アーカイブ

ロゴ-新世紀不動産-背景透明.png2月18日~2月24日まで、春節の大型連休となります。

春節は中国人にとって一年でもっとも重要なイベントと位置づけられ、どんなに離れていても帰郷し、両親や親戚と一緒に過ごす時間を作る、そんな文化がまだ存在しています。

日本も昔々は同じだったのでしょうね。

弊社新世紀グループも、この期間はお休みとさせていただきます。

急な御用の場合には、恐れ入りますが各担当者にお電話いただきますようお願いいたします。

北京には数名のスタッフが残り、対応させていただきます。

25日より正常出勤となりますので、それまでの間、よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

春節快楽!!

Q's cafe.JPG北京三全公寓に古くから入っている、Q's Cafeが引っ越すらしい。

10年前は、このパン屋とFortune Gardenに入っているパン屋が「美味しい」と人気で、タクシーで買い求めに来る日本人も少なくはなかった。

それだけ長く愛されてきたのだが、「儲からない」という理由の下、引っ越すこととなったそうだ。

北京のパン事情も大きく変わった。

上海のパン事情はわからないが、北京のパンはその昔は「パサパサ」のパンしかなかった。

それが今では技術も進歩し、味覚も変わり、美味しいパンが至る所でたしなむことが可能となった。

最近では韓国系のカフェが増えており、競争も更に激しくなったのではないだろうか。

この店が退去したあとには、一体どんなテナントが入ることだろうか。

住人にとって便利なお店が入ることを期待しよう。

KingstonApartment.jpg北京の朝陽公園西にある、キングストーン

コンビニが新装開店し、マンションフロントも新しくなった。

コンビニはフィットネスジムの脇に移動した。以前美容室があった場所である。

フロントの向かって左にはまだスペースが・・・。

聞くところによると、「寿司屋」をオープンさせる予定だとか。目的は何だろう・・・。

その昔、このマンションには日本人経営の炭火焼肉店があった。「儲からないだろう」とは思って見ていたが、案の定アッと言う間に閉店。

キングストーン、これから先どのようなサービスを提供してくれるのか。