大気汚染

kuki.jpgこの1年間、北京の大気汚染はだいぶ改善されたように感じる。

特にAPEC以降、驚くほどに大気が綺麗な日が続いている。

どうしてもスモッグが濃くなる時はある。しかしそれが一晩で綺麗になることが多くなっている。

この1月もそうである。

こうなると、やはり春以降に家族帯同の方が増えることが期待される。

実際に、単身赴任から家族帯同へと変更している、計画している人が多々いる。

中国政府も、面子にかけてなんとかしなければならないと思っているのだろう。

中国は大きく日本に近いため、全ての言動が目立ってしまう。

改善されれば外国人ももっと増えるここだろう。

習近平さん、期待しています!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/157

コメントする