2015年1月アーカイブ

changfugong.jpegあの長富宮公寓(マンション)の電気代が、上限付きになったそうだ。

ついに、ついに現実のものとなってしまった・・・国貿公寓に続いてである。

これまで上限無しで行っていたことが不思議ではあるが、コスト上昇によるもので仕方のないことと納得するしかない。

長富宮公寓は昨年、朝食サービスも破格の特別価格を撤廃し、値上げ構成にでてきている。居住者からしたら不満以外の何者でもないことだろう。

2015年、どのようなことになるのだろうか。

今でさえ、立地条件が不利なことから客足が遠のいているのに、サービスを更に厳しくすることで益々人気が落ちてしまうと思うのだが・・・経営陣の手腕が試される。

kokubo.jpg

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、国貿公寓がこの度家賃調整を決定しました。

リフォームをするしないと噂はされていますが、最近はその話しも出ていないそうで・・・。

そのんな中決定した事ではありますが、北棟と南棟にて家賃に若干差をつけるそうです。

以前に比べて家賃は下がってきている感じはしますが…。

2015年はどのように動いてくのでしょうか。楽しみでもあり不安でもあり…。

国貿マンションの新家賃は、近々アップデートすることにいたします。

LINE.png中国ではLINEが基本使用できない。

2014年7月くらいからだろうか、最初はVPNを使用しないと接続ができなかった。

そのうち、なぜかiPhoneはダメでAndroidはVPNを使えばLINEの使用が可能になった。

なぜiPhoneはダメなんだ…理由がわからない。

私の母親、らくらくホンを使っており、LINE以外のソフトはインストールができない代物。

父親はガラケーだし、どうしたものかと悩んでいた。

ところが、WindowsPCだけは、あるファイルを書き換えるだけで利用できることが判明した。電話も可能だ!

12月31日にPC版LINEを使って電話してみた。回線も安定しているし、全く問題なし!

PC版での初めての利用では、携帯版での承認が必要になるため、どこまで可能かは分からないが何とか解決することができそうだ。

kuki.jpgこの1年間、北京の大気汚染はだいぶ改善されたように感じる。

特にAPEC以降、驚くほどに大気が綺麗な日が続いている。

どうしてもスモッグが濃くなる時はある。しかしそれが一晩で綺麗になることが多くなっている。

この1月もそうである。

こうなると、やはり春以降に家族帯同の方が増えることが期待される。

実際に、単身赴任から家族帯同へと変更している、計画している人が多々いる。

中国政府も、面子にかけてなんとかしなければならないと思っているのだろう。

中国は大きく日本に近いため、全ての言動が目立ってしまう。

改善されれば外国人ももっと増えるここだろう。

習近平さん、期待しています!

shinnen.jpg新年あけましておめでとうございます。

2015年、今年も皆様にとりまして良き年となりますよう、お祈り申し上げます。

 

日本ではさぞかし賑やかなことでしょう。

しかし中国では年越しの雰囲気は味わえません…なぜなら中国は韓国と同じで旧正月を重んじるからです。

もちろん、年越しのカウントダウン式なことはします。

2015年になったとたん、中国版LINEのWeChatでメールを一斉送信は、どの国も同じ。

しかしその雰囲気がない。私も正月の雰囲気無しではや12年(;_;)

上海では大晦日に悲惨な事故が起きてしましました。

被害者の方々には、ご冥福をお祈り申し上げます。

報道によると、きっかけはなんとも情けない小さなことでしたが、被害としては大変大きなものとなってしまいました。

気をつけなくてはなりません。日本でも、一歩間違えば成りうる事です。

 

2015年、気を引き締めて出発しましょう。

1年後の今日も、笑顔で迎えることができるよう、精誠尽くして歩もうと決意する所存です。

今年もよろしくお願い申し上げます。