豆知識【三全公寓寒さ対策】

senpuki.jpg寒い季節が到来しました。

中国の北部は冬になると市政府より暖房が提供されます。この暖房も、乾燥が激しくなる季節の大気汚染の大きな原因ではあるのですが…。

北京で生活されつ方で、三全公寓にお住まいの方も多いのではないでしょうか。

もともと三全公寓は「寒い」ということで有名。そのため、3号棟の東或は東南向きの部屋は人気で、「そのタイプの部屋を狙え」と友人どうしでもアドバイスを送るほどです。

その寒さ対策、マンションでもしてはいますが温度がそれ以上上がらないという現状。

そこで入手した情報が、この扇風機を使用するという方法。

意外ではありましたが、実際にお住まいのお客様からの情報ですので、間違いないのでしょう。

 

使用方法は簡単。扇風機を斜め上にし、天井目掛けて稼働させます。部屋の空気を循環させることが目的。

部屋に充満しはじめた空気を循環させることで、何と『2度』も室温が上昇したという結果も出ています。

確証はありませんが、寒がりな方、一度試してみてはいかがでしょうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする