新ケリーセンター登場!

kerry

北京ケリーセンターが生まれ変わった。ロビー、スポーツジム、プールなど・・・全面的な改装工事を行った。

家賃は決して安くはないが‥・注目度は高いようである。

今回の改装時で、イメージがだいぶ変わるかも知れない。なんと一体型のウォシュレット完備なのだ。

ウォシュレットも中国でだいぶ浸透してきた。一昔前まではほとんどの人が知らなかったものである。

 

4月1日から入居可能だそうだ。しかし、全ての工事が終了しているわけではないため、5月以降の方が好ましいようである。

新内装の部屋は、概ね問題が多発するもの。しかし、今後このケリーセンターがどのような対応をしてゆくのか、それも注目である。

 

アドベンチャーゾーンもオープンした。ケリーセンターが過去よりも良くなるのか、そうでもないのか。経営陣にも大きく左右されるが、より良い物件になり、CBDエリアに良い競争をもたらすのならば、これほど良いことはないだろう。

期待だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/111

コメントする