空き部屋情報

akibeya.jpgこれから年末にかけて、三全公寓光明公寓ケンピンスキーなど空き部屋が多くなるそうだ。

ケンピンスキーは1LDKなので単身者向けではあるが、家賃がまだちょっと高いようだ。しかし、弊社では2万人民元での交渉も可能になりそうである。

三全公寓や光明公寓は10部屋以上が空くもよう。弊社のお客様では帰国者はそれほど多くはないのだが、他社のお客様でちょうど退去・帰国のタイミングが重なったのだろうか。

東苑公寓の大和ハウス資本撤退、麗都公寓改築、サマーセットの管理会社(アスコット)撤退など今後も家賃高騰しか要素がないと思われたが、同時に外国人の人数も減るのだろうか…。日本は中国嫌いになっているかもしれないが、ドイツなどのヨーロッパなどはこの市場を見越して更なる進出を図る企業が増えているとも聞く。

今後の市場変動に目が離せなくなりそうだ…。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/94

コメントする