フレイザー レジデンス


Fraser residence.jpg北京フレイザーレジデンスの2階にある共有スペースがリフォームされた。

朝食スペース、ジムマシーン、キッズルームなど、以前とだいぶ違う。以前はなかったジャグジーまで完備。プールがない物件であるが、これは有難い。

家賃もキャンペーン中で安くなっている。

通常は15000~16000人民元ではあるが、朝食サービス無しなら12000人民元~でも交渉可能とのこと。これはお得だ。

気になる方は、是非ともお問い合わせいただきたい!

最近ではケリーセンターも徐々にリフォームが完了し、来年のオープンが楽しみである。

ただこのリフォームも考えもので、ビル内部の水道管などは全て交換できるものではない。

一体どのような対策を練っているのか?我々でも見えないところ。

 

需要が伸びているのか縮小しているのかわかりづらい、今日この頃のマーケット事情。

訪問を繰り返すしか方法はないが、是非とももっと業績を上げることができるよう、従業員一同一致団結してゆきたいものである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/90

コメントする