北京郊外へお泊り

霧霊山この連休、全くといっていいほどに計画無し。

さあ、どのようにして過ごすかと考えていただところ、友人の誘いもあり急遽、一泊二日の郊外の農村宿泊に向かうことに。

途中、中国では珍しいくらいの規模の高速道路サービスエリアもあり、150キロ離れた山奥に向かった。

宿泊場所は、想像していた通りの環境。

お湯は出ないが、トイレシャワー付きでテレビもある、贅沢だ^^

小川もあり、水も綺麗だ。今回いろいろとアレンジしてくれた朝鮮族の人達は、魚釣りにゆき、我々は小川に子供と共に遊びに。

子供たちも楽しく遊んでいた。

夜は夜で、疲れきってしまうまで遊んでいた。

空気も良く、紅葉も始まった頃であったため、ちょっとしたハイキングにも最適。

最後に脚を挫いてしまったのが、非常に残念だ。

子供がやんちゃすぎで、「カリカリ」していた罰があたったのかな??

何よりも、子供達が楽しく過ごせたのが満足である。

また来よう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/88

コメントする