2013年2月アーカイブ

瀋陽 (2).jpg北京から5時間、特急に乗り瀋陽に到着。

寒くはない。今日は北京の方が雨交じりの雪が降ったらしく、北京の方が寒いのだろう。

この後、重要な打ち合わせがある。

瀋陽のサマーセットも見てきた。

家賃は、

1LDK 85㎡=15000元~

2LDK 138㎡=23000元~

だそうだ。

瀋陽では唯一のホテル式サービスマンション。領事部の方も住んでいるらしい。

これまではホテルを長期滞在用に改造した場所しかなく、それ以外は個人オーナーマンション。ご存知のとおり、トラブルも多い。し瀋陽となると、北京や長春とはまた違った習慣だろう。

街は建築ラッシュも真っ最中という感じを受け、決して「綺麗な街」という感じではないが、今後は更に発展してゆくことだろう。

ユニクロ、無印良品、伊勢丹ショッピングセンター、積水ハウスのマンションなど、日経企業も受け入れられている。

今後は、瀋陽への出張も増えるかもしれない。

新世紀グループが大きく発展してゆくためにも、様々なことにチャレンジしてゆくことになるだろう。

瀋陽明日は元宵節である。家族みんな揃って過ごす、大事な名節である。

しかし・・・

私と同僚の張は、瀋陽へ出張だ。

貿易に関する案件のため、打ち合わせがある。

ワイズコンサル&ワイズ貿易の案件で、お客様を連れ、弊社とパートナーと重要な打ち合わせがある。

パートナーとも今後の事を含め、改めてじっくりと話しをすることも目的の一つ。

今後、新世紀グループが更に拡大していくためには必要なプロセス。頑張らないと・・・。

旅館も予約したし、高速鉄道に乗って向かうぞ!あまり寒くありませんように!!

新年快楽!

皆様、新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

春節を迎え、多くの中国人が帰郷し、親戚・同級生と集まり、楽しいひと時を過ごしたようです。この春節は35億人以上が動いたと聞いています。

北京も車も減り、渋滞ものなく、非常に過ごしやすい期間でもありました。来週の月曜日からはそうにもいかないでしょう・・・。

弊グループも、本日は仕事始めとなっております。

新しい気持ちで、新し目標のもと出発しております。今年は大きく飛躍できるよう、従業員一同精進してゆく所存でございます。

お客様の最高のパートナーとなれるよう、皆様のサポートを強化し、喜んでいただけるよう努力してゆきます。

今後も何卒よろしくお願い申し上げます。

2013年2月9日~2月15日まで、春節連休のためお休みとさせていただきます。

中国人がもっとも重要視する春節(旧正月)。

日本人の元旦に対する思いよりも更に深く、家族・親戚が集まる事を何よりも大事に思う祝日です。

新世紀グループもこの期間はお休みとさせていただき、新しい気持ちで2月16日より仕事初めとさせていただいております。

北京では数名のスタッフも残っておりますので、緊急の際には各担当者へお電話いただき、他スタッフが対応させていただくこととさせていただきます。

 

爆竹が鳴り響き、北京からは1000万人以上が帰郷することとなります。

爆竹以外は静かさを取り戻す時期となりますが、2013年も新世紀グループ(新世紀不動産ワイズコンサル、ワイズ国際貿易)を何卒よろしくお願いいたします。

Ascott.jpg

近々、東直門アスコット(来福士)2号棟の家具が新しくなるらしい。

既に予算取り、購入段階にまで進んでいるらしく、写真のように安っぽかった家具も、もう少し良いデザインになるらしい。

私個人的には、どう見ても『SOHO』に見えてしまい、好きではなかった。

社内にしか完成予想写真は公開されていないので、我々エージェントでも詳細は不明。

今年の3月か4月くらいより、徐々に新しい家具へと交換してゆくらしい。

既に居住者がいる場合でも、時間調整の上交換していくらしいので、ひとまず安心。

皆さん、新しく生まれ変わる東直門アスコット2号棟に、乞うご期待!!