マリオットサービスマンションが登場

logo_marriott.gif北京の建国門エリアに、世界的にも有名なマリオットホテル管理の、サービスマンションが2012年10月にオープンした。

220室の長期滞在用の部屋を準備し、ホテル棟とオフィス棟とも併設をする大型総合施設である。

単身者或いは夫婦向けのマンションであり、子供がいる家庭には相応しくないが、立地条件は最高である。地下鉄も近く、王府井にも徒歩圏内。

全てが整った設備とサービスを提供する。サービスの質は改めて説明する必要はないであろう。

オープンしたばかりなので、家賃も変動してゆくと思われるが、入居率が低い分家賃は最初は低くしてくるはず。

ともあれ、長富宮東方広場国際倶楽部の大きなライバルとなりそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shinseiki-bj.com/mt/mt-tb.cgi/27

コメントする