2012年7月アーカイブ

先日、弊社の社員旅行第一組目が、日本の東北へ行ってきた。

今回は、ANAと日本政府が東北観光誘致のため、中国人に対して一定城の条件をクリアーしている場合に限り、『3年間ノービザ』を提供する旅行プランが計画されていた。

それになんと、新世紀不動産は第一組として、13名が参加させていただけることとなった。

滞在期間中は、九州地方の大雨もあり、東方地方も曇り模様でしたが、参加したメンバーは楽しいひと時を過ごしたそうです。

北海道と東京に別れて、観光とショッピングを楽しみました。

 

7月18日のNHKニュースでも放映されましたが、非常にお得且つ画期的なイベントでした。

 

準備してくださった、ANAの皆様、有難うございました。m(__)m

langfangwanda.jpg

弊社の入っている万達広場ではなく、河北省にある廊坊の万達広場に行ってきた。

田舎にそびえ立つ、北京の万達広場に負けないくらいの規模。平日の昼間なのに人も多い多い…。

さっそく同僚と共に廊坊一号店のスターバックスに寄り、河北省のスタバの味を堪能してきた。

 

こんな田舎でも、これだけの発展の勢い。

ただただ、感心させられるひとときであった。

中国政府も、GDPを支える不動産は、止めることができないのでしょうね…。

 

それでも、今の現状は異常です…。

ロゴ-新世紀不動産-背景透明.pngYS-LOGO-43.png


2012年7月1日をもち、北京新世紀不動産北京Y'sコンサルティングが経営統合した。

今まで別経営にしていたが、新世紀不動産の業務拡大計画もあり、ここで決心した。

今後は、「新世紀Group」として、協力をしながら規模を大きくできるよう、運営していこうと思う。

不動産仲介と、商務コンサル(就業ビザ、工商登記手続など)、人材派遣会社が一つの会社として自社運営している不動産会社はいままでなかったでしょう。

差別化を図りながら、競争力を高めて行けたらと思います。

今後も皆様のご指導ご鞭撻を、よろしくお願い致します。